日本のお土産を選ぼう!

日本のお土産を選ぼう!

外国人の友達に日本のお土産を買うとしたら何を買いますか?ここでは、外国人から見て素敵〜!と思う日本土産を取り上げます。まず、日本の街中のどこにでもあって、ユニークなもの・・・それは「まねき猫」です。日本で最も多く見られるLucky charmのひとつとして外国人が気になる存在だそうです。愛らしい姿も目を引くのでしょうね。

 

続いては「手ぬぐい」。花柄や、浮世絵プリント、シンプルなボーダーのものまで、 インテリアを飾るものとして、またタオルとして、様々な使い方が出来ると評判の様です。その後は「浴衣」「下駄」と日本ならではの美しい着物が並びます。「たぬきの置物」も日本のLucky charmの一つとして、人気だそうです。

 

 

とある英語サイトでは、そば屋やレストランの前に置いてあり、客をや運を引き寄せる招き猫と同じような効果のある幸運グッズだ!と評価されていましたが・・・果たして、持って帰れるのでしょうか。日本のタヌキの置物が異国の地で見てみたい気もします。

 

ちなみに、観光相が開いた外国人の視点で選ぶ「魅力ある日本のおみやげコンテスト」では、グランプリに「うちわ銘々皿『四季』」<(株)金銀箔工芸さくだ、石川県>が選ばれました。また、福島県の漆塗りの木製携帯電話カバー 「cavre 漆塗り iPhone4 カバー(朱色)」が「シンガポール賞」に選ばれれました。

 

オーストラリア賞に選ばれたのは、「わさびスパイシーディップ」。クールジャパン賞の銅賞は、イワコーの「おもしろ消しゴム」。 この消しゴムはスプーンやナイフ、フライパンや鍋の形をしたカラフルで楽しいものとなっており、このきめ細かい作りが、外国人への人気の秘密となっているのかもしれません。

 

お土産は、喜ばれる一方、あまりかさばるものだと敬遠されるもの。いろいろと吟味し、楽しいお土産選びをしましょう!